サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

世界の料理を食べること。

カオソーイ。カレーラーメンって感じでしょうか。コクのあるタイカレー好きなんです。

今日は何を食べようかと考えるとき、人によっていろいろな思考回路があると思う。例えば和食か洋食かという選択をする人もいるだろうし、外食かウチで食べるのかを選ぶ人もいるだろう。もしかしたらハレとケという感覚を持つ人もいるかもしれないし、一人で食べるか誰かと食べるかと思いを馳せる人もいるだろう。考えがスッキリまとまったときは意味もなく嬉しくなってしまったり、逆に迷いすぎて結局本意じゃない食事をとった結果気分が悪くなってしまうことそのものも、なんだか少し楽しい気がする。

都心で生活していると選択肢はとても多い。何を食べようと考えるときに、どの国の料理を食べようかとも考えられる。住まいの近くから順に、パッと思い浮かべても、ドイツ料理、中華料理、スペイン料理、フランス料理、イタリア料理、ベトナム料理、韓国料理と並んでいく。当然、和食もその中にとけ込んでいて、まさに百花繚乱という感じ。世界各国を旅することがかなわない状況で、各国の料理を口にすることはミニトリップな気分を味わう手っ取り早い方法であり、この日はタイ旅行気分をほんの少し堪能したのだ。