サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

個室のある飲食店での話。

大山鷄の一枚揚げ・九条葱と黒酢あんかけ。起業する後輩へのお祝いご飯。頑張ってー!

起業準備をするために長い間勤めた会社を辞めた後輩と食事をした。こういうシチュエーションの場合、私は決まって個室のある飲食店を選び、予約する。といっても、別に高いお店というわけではなく、なるだけ気軽な価格帯で、かつ、個室があるというお店を選んで使っているだけだ。また、料理の好き嫌いや相手との関係もあるので、いくつかのバリエーションを押さえてある。和食っぽいものからフレンチ風のものまで取り揃えておけばだいたいが間に合う。そして、じっくりと話をする。ただけそれだけだ。

周囲に人がいると深い話ができない。デリケートな話題の場合は特にそうだろう。どこで誰が聞いているのかわからない。起業するということなら、そのビジネスチャンスを万が一でも損なってはならない、なんて大げさだが、一応念のためそういう配慮するというわけだ。といいつつ、古い友人との話になれば結局は取り留めないことばかりになり、人払いをする必要もなかったなと思うこともある。ただ、差し向かいで飲み、いろいろと語るということは、意外に良い時間であることが多い。頑張れとエールを送りながら一献。