サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

常識を疑ってから食べる。

ササミカツ。ミッドタウンのリニューアルレセプションの後にちょこっと。ここは美味!

ササミカツとサカタカツミは似ている。というどうでも良い話は横に置いておくとして。ササミをカツにして美味いものか、と思っていた自分がいました。しかし、ここのササミカツは美味い。トンカツもメニューにあるのだが、一度も食べたことがない。ササミカツを食べてしまうと「次回は別のメニューを試そう」と思っていても、結局ササミカツを頼んでいるのだ。無意識に、というよりも、ササミカツを食べようと思って足を運んでしまう店なので、確信的にオーダーしている。まあ、仕方ないと言えば仕方ない。

「そんなもの、ホントに美味しい?」と疑ってしまうことはよくある。が、その疑う根拠の多くは自分の経験であり、自分自身の経験には限りがあるので、往々にして当たり外れがある。いまでは食べログなどのレビューを見て「他の人の経験で補完する」ことも可能な時代になったけれども、それでも不十分で、結果的に「いままでコレを食べなかった自分を恥じる」結果になることままある。だからといって、なんでもかんでも食べてみるという姿勢もどうかと思う。第一、金銭面でも健康面でも困ったことになりそうだし。悩みは尽きない。