サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

なになに風という食べ物。

フラムクーヘン。アルザス風のピザ。先日テレビに出演された方と新しい打ち合わせを。

アルザス風のピザとメニューにはあったが、やっぱり本当はフラムクーヘンであり、フラムクーヘン以外の何者でもないのだろう。アルザスの人に「ピザみたいなものですね?」と質問したら戸惑うかもしれない。うどんを指してイタリアの人が「日本風スパゲティ」と説明していたら、どうせ私たちは違和感を感じてしまうだろう。言い得て妙、という気もするし、でもちょっと説明が足りないともいえる。この「モヤモヤ感」を適切に表現する自信はない。まあ別にしなくても良いんだけど。

このフラムクーヘンを食べていて、これってタルトフランベだなと考えていた。ピザみたいなものだと説明されていて、その違いはトマトソースを使わないということという解説を試みているサイトも見かけるが、トマトソースを使わないピザはたくさんあるし、説明になっているようでなっていないじゃないかなんて、考えたりしていると、そもそもピザという表記だって正しいのかって話だし、そうなるとタルトフランベは Tarte flambee ピザは pizza って書けということになりそうで混乱。