サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

ナボリタンの誘惑に敗北。

リッチなナポリタン。リッチと銘打ってるだけあって、イクラまでのってるしー!(笑)

以前、ある地方都市で仕事をしていたときのこと。夕飯はイタリアンにしましょうと得意先に誘われて連れて行かれた店は、スパゲティの専門店だった。そう、ある世代より以前は、イタリア料理=スパゲティだった時代が確実にあるのだ。そして、ナポリタンに至っては、スパゲティを使ってはいるけれども、そもそもイタリア料理ではないという事実に愕然とした世代でもある。アルデンテという概念を本で読み、実際に体験した時の衝撃はそれはもう、と書き始めたが、別にそうでもなかったなと、改めて思い出した。

ヨーロッパ退屈日記 (新潮文庫)

ヨーロッパ退屈日記 (新潮文庫)

 

ナポリタンはたまに食べたくなる。ケチャップ好きではないのに、ナポリタンは好きなのだ。夜中にどうしても食べたくなって、コンビニの野菜コーナーにあった少し鮮度が落ちたピーマンとタマネギ、そして、ハムを買ってきていそいそと作ったこともある。スパゲッティを茹でるのが面倒だとか、さらに油で炒めると高カロリーだなと考えている余裕なんてない。一刻も早くナポリタンが食べたいという自分の心の声に応えなければならなかったのだ。そして、天気のよい休日の昼はナポリタンのことを、ふと思い出してしまう。