サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

時間があれば入るルール。

笠間産和栗のモンブラン。見かけたら入店するのがマイルールのお店。仕事しています…

スワンカフェやスワンベーカリーは「見かけたら入店して買い物(ないしはお茶を)するのがマイルール」である。詳細はここ*1を見てもらえば良いが、自分に出来ることでなるべく支えたいと思っているので行動しているというだけ。スワンに関しては、考え方に共鳴し支援するという前提(以下の本を読んだので)だけど、社会的意義というだけに留まったりはしない。美味い店、そして、潰れてもらっては困ると個人的に考えている店は、定期的に通う、知り合いに紹介するなどの活動を、コソッとしている。

福祉を変える経営~障害者の月給1万円からの脱出

福祉を変える経営~障害者の月給1万円からの脱出

 

名店が閉店する、昔通った場所が閉鎖されるという記事が出ると、決まって「時代の流れとはいえなんとか出来なかったのか!」「それは困る、思い出の場所がなくなるなんて寂しい」という声があがる。閉店前には行列ができ、涙を流したりする人まで出る。それを見ているといつもしらけた気分になってしまう。泣いているあなたが、あと一回でも通っていたら、潰さずに済んだのかもしれない。この行列の半分でも毎日客が来ていれば、繁盛店だったはずと店主は思っているかもしれない。まあ、人は勝手だということだ。