サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

香りを楽しむということ。

http://instagram.com/p/lB1Djnwm-D/

ずっと以前、香草は苦手だった。たぶん、ある世代までの人はみんなそうじゃないかな。未だにパクチーは好きじゃないという向きは、多いと思う。料理に香りは大切だが、鮮烈なそれは、一昔前の食卓には登らなかったし。季節感を感じる「それとなく漂う控えめな香り」が料理のご馳走だった時代もあるのだと、個人的には思っている。いま、エスニックな料理を食べに行ったり、モダンなフレンチに舌鼓を打つときに、暴力的だと感じるくらいの香りが押し寄せてこないと、なぜか寂しい気分になる。

毎日食べたものを淡々と記録するだけのブログを今月から開設してみたが、改めて見直してみると、エスニックな料理を割と食べている。それこそ、ランチタイムは屋台感覚(=値段は残念ながら屋台ほどは安くないけど)で、麺やご飯をサクッと食べるというスタイルが気に入っている。野菜もわずかだけれども食べられるし、なによりいい気分転換になる。日本語が怪しくて、ちょっと意思疎通がはかれない店だと、なおさらいい。鮮やかな香りを楽しんで、午後からも「やったるでー」って感じになれるのだ。