サカタカツミノブログ

まったく個人的なブログ。ブログなんてすべてそんなものだけど。

減量生活者の喜びと悲哀。

http://instagram.com/p/lD8kl8wm01/

割と真面目に減量生活をしている。はじめてから二週間経過。一ヶ月でだいたい二キロ減量して、半年で十キロ落とせれば理想かなと、取り組んでいる。半年なら十二キロだろうという声が聞こえてきそうだが、世の中の多くのことはなかなか理想的、かつ、計画的には運ばない。どうせ上手くいかない時期が来る。なので、少しゆとりを持たせてある。ただし、これだって結構難しいと思う。世の中には美味しいものが溢れているし、それに抗うだけの精神力は持ち合わせていない。このブログで一目瞭然。

ただ、痩せると嬉しいこともある。まず、ズボンのサイズが小さくなること。体重が落ちる以上にインパクトがある。去年の夏に買ったチノパンが緩くなってしまって、間に合わせて買い求めたそれは、すでにツーサイズ小さくなっていた。あとは、献血にトライしてみたが、血液検査の結果がすべて正常値だった。これもささやかな喜び。百二十キロ近くあった時代(苦笑)には考えられないことで、いろいろと目に見えるのって楽しいなと思う。ただ、少し痩せて迫力のようなものは失せたようだ。これは悲しい話。